めまいで悩んでいるのなら耳鼻科へ行こう|早期改善で完治できる

気になる症状を改善

男の人

自分でできる対処方法とは

自分にだけ聞こえるキーという音、あるいはジーンという音などは、とても気になるものです。耳鳴りの原因は様々ですが、主に聴力の低下やストレス、それから加齢などによって起こります。ストレスが原因の耳鳴りは、めまいを伴うことがあります。また薬の副作用によって起こるものもあります。特に抗がん剤や鎮痛解熱剤、血圧の薬などが原因となることが多いです。対処方法としては、まず軽い運動やストレッチで、血行を良くするという方法があります。運動をするとストレスも解消されますので、ストレスが原因の耳鳴りにも効果があります。他にはツボを押すことでリラックス効果が生まれ、耳鳴りが緩和されることもあります。また薬が原因の場合は、医師に相談して、一旦薬を中断してみるといいでしょう。

他の病気の症状の可能性も

しかし耳鳴りやめまいがひどいとか、それ以外の症状、たとえば頭痛や視覚障害、吐き気などがある時は、病院に行くようにしましょう。この場合は耳鼻咽喉科になりますが、頭痛がひどい時は脳神経科がいいでしょう。神経系の病気や、脳疾患の疑いがあるからです。また耳鳴りそのものが長期間続く時は、循環器系疾患のこともありますし、痛みや発熱がある時は、中耳炎も考えられます。それから耳鳴りに効く食物としては、ビタミンB12を含む食物がお勧めです。貝類などの魚介類や海藻に多く含まれています。ただしこの時は、糖分を摂り過ぎないように注意しましょう。またカフェインはできるだけ避けるようにします。もちろんハーブティーや、ノンカフェインのコーヒー、あるいはドリンク剤などは構いません。